自己紹介

浜松・袋井にある車に関わるすべてのサービス(新車販売、中古車販売、保険、修理、車検、点検、ロードサービスなど)を行っている車のスペシャリスト集団・坂井モーターのスタッフが日々書き込みます。

RSS feed

« 2017年6月 | メイン | 2017年8月 »

2017年7月 アーカイブ

2017年7月 7日

期待のルーキー登場!!

こんにちは!!車検のコバック浜北アピタ通り店です!

今日は当店の社内風景の一部をお見せします!!

実は6月から当店に新入社員が入りました!

非常に誠実で、真面目で明るく、前向き、笑顔もさわやかな

 横畠(よこばたけ)  ジョナタス マサヒロ くんです!!

DSC_1925.JPG

「初めまして! 横畠 ジョナタス マサヒロです!

色んな事を早く覚えて、1日でも早くお客様の前出られるように頑張ります!!

名前が長いので僕の事はジョナって呼んで下さい!

よろしくお願いします!!」

 

今日は彼が接客トレーニングをしている風景をお届けします!!

DSC_1924.JPG

この写真は車検予約受付のトレーニングをしている風景です。

車検予約受付1つにしても、車検の知識を始め、車の知識、様々な知識が必要になります。

新入社員だけでなくスタッフ皆、常に勉強が必要なのです。

もちろん知識だけでなく、言葉遣いや姿勢、態度もしっかり教育しています。

 

私どもスタッフはこのようなトレーニングを重ね、よりよいサービスをお客様にご提供できるように

日々励んでおります! 

車検はもちろん、修理、車の販売、自動車保険、キズヘコミ修理、レッカーサービス

お車の事でしたら何でも対応致します!!

困った事があったら安心してお任せくだい!!

2017年7月 8日

表彰されました♪

おはようございます。

坂井モーター・ロードサービス部門でございます。

 

先月の話ですが、JA共済自動車指定工場の総会に参加させていただきました。

総会での内容の中に表彰式もあり、多くの会社様が表彰されていました。

そんな中、当社ロードサービス部門も表彰されました☆

 

DSC_0196.JPG

 

静岡県内でJA共済様のロードサービス案件を1番多く行い、貢献をしたということで表彰していただきました。

静岡県内で1等賞をいただきました♪

誰も褒めてくれないので自分で自分と部下を褒めてあげたいと思います。(子供か!!とか言わないでね♪)

表彰されたことでスタッフも喜び、モチベーションも上がってきました。

しかし、浮かれることなく、そして初心を忘れず、仕事の意義も忘れずに、これからもロードサービスに取り組んでいきます。

 

話は変わりますが、蝉も鳴き始め夏を感じる季節になってきました。

当社ロードサービスでは、熱い中、現場でお待ちいただくお客様のためにミネラルウオーターをサービスでお渡ししています。

これからもお客様の立場になって物事を考え、自分たちに出来る最高のサービスを提供していきたいと思います。

 

本日晴れの土曜日です。お出かけの際は安全運転でお願いします☆

うちのスタッフはこれから大阪まで故障車の搬送です。うちのスタッフも安全運転でお願いしますよ☆

 

 

2017年7月12日

『車選びで大失敗』~実質支払金額を知らなかった為に多大な損害をした例~

pose_atama_kakaeru_woman.png

 

 実際に私が担当させて頂いたお客様の話です。このお客様は最終的に「車選びの大切さ」に気づき帰っていきます。いったい何があったのでしょうか。

 

悔しい思い

そのお客様は女性の方で年齢は20代前半。乗っておられた車はアメリカ製の赤いクーペタイプでした。

そのお客様は今の車がイヤになり国産の軽自動車に乗り換えが希望です。

「私の車、いくらで買取ってくれます?まだ新しいし、綺麗に乗っているつもりだから高く買取ってね。」

早速査定をしてみるとその車は新しく、新車から2年しか経っていません。走行距離も1万キロ少々。綺麗に乗られていたので「キズ」もほとんど無く、事故車でもありませんでした。

 車のチェックが終わり、いざ買取り価格を調べてみると驚きの価格。私も目を疑いましたが、買取りの限界価格が20万円しかないのです。(こんなに新しい車で綺麗に乗っているのに...お客様もガッカリするだろうな...)そう思いながら、お客様に金額を伝えました。するとお客様は愕然とした様子で

「ウソでしょ・・・たった20万円・・・」

この時の悲しそうな表情は今でも覚えています。

 

「値引き」に目がくらみ購入

私がお客様に

「この車、いくらで買ったのですか?」と聞くと

「ディーラーの知り合いから買ったの。そこにこの車があって、定価は確か280万円...その時知り合いが『今日決めてくれれば  70万円値引きして210万円でいいよ』って。この車の名前もよく知らなかったけど、280万円が210万円で買えるのだから得でしょ?だから買ったの」

「そうですか・・・」

このお客様には今の車のローンが80万円ほど残っていました。たった20万円での買取り価格ではローンの残債を埋める事が出来ません。だから次の軽自動車は買えない...と私に悲しそうに話していました。私は余りにもこのお客様が可哀そうだったので、買ったディーラーでもう少し高く買取ってもらうように勧めました。

翌日、そのお客様が再来店されました。話を聞いてみると、『15万円以上は無理だね』と買ったディーラーに言われたそうです。結局このお客様は乗り換えを諦めるしかありませんでした。

「こんな不人気車、買わなきゃよかった・・・」

そう言ってお客様は帰って行かれました。

 

損をしないポイントは「値引き」より「実質支払金額」にある

新車購入時の値引きが70万円。普通で考えればこんなに値引きをする事は考えられません。きっとこの赤色の車は売れ残っていたのでしょう。要するに「不人気車」だったのです。不人気車を購入したばかりにたった2年で膨大な損害を受けてしまいました。新車購入価格210万円から買取り価格20万円を引くと190万円。車の維持費を考えないにしても、たった2年間で190万円も使った事になってしまったのです。

ここで考えてほしいことは、車の購入は目先の「値引き」ではなく、購入してから手放すまでのトータルで支払う金額を考える「実質支払額」こそが大切であるという事です。車に安く乗るには、一台の車に十年、二十年と長く乗るのが良いと思いますが、人間ですから飽きもきますし、結婚したり子供が生まれたりしてライフスタイルが変わればその変化に合わせた車が必要になります。事故に遭う事もあるでしょう。この様にして車を手放す時、その車をいくらで買取ってもらえるのか。この事さえ分かれば将来のリスクを減らす事ができるのです。

 

下取り相場はその時々の中古車相場が基準となります。先行き不透明なこの時代、将来の中古車相場を予測する事は大変困難です。最初にお話ししたお客様の様に損をしない為に「実質支払金額」を考えた車選びをする事をお勧めします。

2017年7月15日

たくさん増えました

こんにちは、車検のコバック袋井久能店です!
暑い日が続いていますね、皆様体調にはお気をつけください。
私はさっそく夏バテでダウンしました(汗)

話は変わりますが当店で車検時や修理等で使用している代車が新しくなりました。

新型ミライース×6です・・・!(旧型もあります)

カラーバリエーション豊富です!赤、黒、白、シルバーなど

旧型との違いを探すのも面白いです。
見た目はどうとか、性能はどうなんだと調べるのもいいと思います。
比較してみて下さい。

画像アップしておきますね。
こちらが新型、

CIMG4226.JPG

こちらが旧型です。

CIMG4228.JPG

気になったら是非見にきて下さい!
それでは!

続きを読む "たくさん増えました" »

2017年7月16日

展示車たくさん揃ってます!(^^)!

こんにちは!

 

浜松初生店です!

 

初生店は、弊社のほかの店舗と比べまして、店内が広くなっています!

 

その為、お客様にたくさん見て、さわって、乗っていただけるよう、展示車を多数展示しております!

 

毎朝、スタッフが拭き上げをして、お待ちしております。

 

今日は、新人の山本くんが頑張って拭いてくれました(*^^)v

 

IMG_3092.JPG

広い分、掃除も大変なんですが、、、スタッフみんな朝から頑張ってます!

 

IMG_3093.JPG

お客様のご来店をお待ちしておりますm(__)m

2017年7月18日

ミャンマー工場

私たち坂井モーターは海外展開もしています。

 

場所は「ミャンマー」

 

日本で培った自動車整備ビジネスのノウハウを海外に展開しているのです。

 

先日、中日新聞に記事で掲載されました。

 

________ 2017-07-18 11.54.45_1 (002).jpg

 

________ 2017-07-18 11.54.45_2 (002).jpg

 

ミャンマー工場の写真です。弊社の浜北アピタ通り店がモデル工場です。

 

P_20161119_081009.jpg

 

myan12278058_751398944991435_1022833452_n (1).jpg

 

myan図18.jpg

 

これからも、新たなことに挑戦し続けていきます!

 

2017年7月29日

オススメ☆ドライブスポット 第5弾

本社保険担当の坂井です!梅雨が明け、夏が始まります(^^)v

 

先日ずーっと気になっていたハンバーガー屋さんに行ってきました!

ハンバーガー3.jpg

志都呂のイオンから南にあります!61BURGERSです!!

ハンバーガー2.jpg

テラスはこんな感じです!ここで注文をします!

ハンバーガー.jpgのサムネール画像

最高においしかったです(^^)♪♪オススメです☆

 

●◎小学生・中学生・高校生のお子様がいらっしゃるお父さん・お母さんへ◎●

夏休み前の今、『クルマの保険の見直し』をしてほしいと思っています!

なぜ今なのか??

 

それはお子様の外出機会が増えるからです!

(プール・習い事・部活・友達のお家・おじいちゃんおばあちゃんのお家...)

 

お子様が自転車でプールに行く途中、クルマと接触してしまった...

 

そんな時、しっかりお子様をお守りできる補償が

お父さん・お母さんのクルマの保険にしっかりついているでしょうか??

 

「お子様のおケガの補償」は必須ですが、

「相手の車の修理費用」も請求されてしまうことがございます。

 

車の保険はもしもの時に使える補償(保険)でないといけません!!

大切なご家族のために、クルマの保険の見直し(再確認)をお願いします(^^)

 

ご不明点がありましたら、コバック・軽ランドのスタッフにお声掛けください♪

 

 

 

 

 

2017年7月25日

マスコットキャラクター コバサンタ修理

こんにちは。店長の鈴木です。

 

最近暑くなってきましたね~。少し前にあまりの暑さでくらくらしてきて体にだるさが・・・・これが熱中症か?ということを体験しました。

 

皆さんは熱中症対策をしていますか?

 

塩分チャージをしてこの夏を乗り切りましょう~!

 

 

さて、今森田店ではコバックのマスコットキャラクターの「コバサンタ」を修理しています。

経年劣化でボディ全体にひび割れが・・・・早く直してお店の先頭に!と思っていたら時間ばかり経過しています。

 

IMG_3894.JPG

 

IMG_3895.JPG

 

 

一番大事な土台の部分が割れてしまい、FRP補修用のファイバーを使い、補強中。よくFRPバンパースポイラーなどの補修修理に使用するファイバーです。今回板金工場から借りてきて修理中~。

 

 

IMG_3897.JPG

 

実は土台だけでなくコバサンタさんのいたるところが割れてきてしまっていてファイバーを使い、削り、パテにて平面復元中なのです。

黄色いものはパテで、これからパテを削り表面を平らにししていきます。

 

IMG_3896.JPG

 

コバサンタの右腕。ファイバーをあてて削り、パテで低い部分を埋めて、削ってこのように平面の復元は完了。ピンク色っぽく見えるのが削ったパテなんです。

 

 

IMG_3899.JPG

 

一番の悩みどころの「夢と希望がつまったコバサンタのプレゼント袋」が割れ割れでプレゼントが落ちてしまいそう・・・早く直さないと。

 

 

IMG_3900.JPGIMG_3901.JPG

これらを使って早急に修理をしていきますが、今はここまでで止まってしまいました・・・。

 

IMG_3902.JPG

 

明日からは補強した土台のFRPを削り、パテで平面を復元して塗装をすることをしていきますよ~。

・・・・完成はいつになるのやら(-_-;)

 

皆さん、FRPバンパースポイラーなどの割れでお困りの際はぜひコバックまでお気軽にお問い合わせください。

わが社自慢の板金工場、豊岡テクノセンターで直すこともできるかもしれません。(割れの程度にもよりますが・・・)

 

今回はコバサンタの修理についてでした~。

 

 

折れたボルトを抜く作業の紹介です

DSC06190.JPG

トラック部門ですが前回折れ込みボルトの抜き取り作業があると言いましたが今回はその抜き取り作業の紹介です。

作業で大事なことはボルトの中心にいかに穴を開けるかで勝負が決まります。

 

DSC06197.JPG

まず、ドリルで穴を開けます。

DSC06191.JPG

次に逆にボルトを緩めないといけないので専用の工具を打ち込みます。

それでも錆び付いたりして簡単には緩まないので中にはボルト自身を軽く加熱する場合があります。

本体には直接熱が加わらないようにします。

DSC06192.JPG

最後の写真がボルトを抜いた後逆側から写した写真です。

6本中4本が折れていたので苦労しました。